スパイスを使ったオリジナルスパイス、オーダーメイドスパイス、スパイスクッキングの専門店です。

ローズペタル

BONGAマスターのスパイスうんちく

更新日 2012.07.29a:2450 t:1 y:0

ローズぺタル・ROSE PETAL

生薬名は薔薇(ジョウビ)、ハーブ名ではローズレッドぺタル、
アポテカリーローズ、レッドローズオブ。
学名はRosa gallica、Rosa centifolia、Rosa offcinalis

知識

ローズペタル

主産地は北半球。

バラ科でバッツ(花)とペタル(花びら)があり効能などは同じ。
ガリカローズという品種の花を乾燥させて作る。

バラの香がする。

ビタミンCが豊富で若返りのスパイスとして、飲食に使用される他
浴用剤や化粧水、ハーブティンクシャー、スティームパック、
石けんにも使用される。

古代ペルシャやエジプトで栽培され、
バラの花束はツタンカーメンの墓からも見つかっている。

成分はゲラン酸、シトネール、ゲラニオール、タンニン、フェニルエタノール、ビタミンCなど

料理

おもにハーブティやジャムに使用される。

ノンカフェインなので妊娠中や授乳中、子供の飲食も可。

薬理

成分はゲラン酸、シトネール、ゲラニオール、タンニン、
フェニルエタノール、ビタミンCで
特にタンニン、ビタミンCが豊富に含まれる。

美肌効果(乾燥肌、肌の弾力、老化肌、シミ、ドライスキン、肌のきめ、むくみなど)
に効果があるほか、

リラックス効果(気分の落ち込みや不安の解消、更年期の症状緩和、神経疲労の改善)、

体臭・口臭の予防、口内炎の治療、不妊や生理痛緩和、便秘解消に効果がある。

エピソード

古代ペルシャ、エジプトでも栽培され、バラの花束はツタンカーメンの墓からも見つかっている。

すぱいすマーケット

全国どこでも送料100円 メール便にてお届けします
ローズペタル・ドライ

ローズチャイ

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional