スパイスを使ったオリジナルスパイス、オーダーメイドスパイス、スパイスクッキングの専門店です。

ウォーターメロンシード

BONGAマスターのスパイスうんちく

更新日:2014.12.12a:1761 t:1 y:1

ウォーターメロンシード(すいかの種)

【和名】すいかの種
【英名】Wateremelon seed 
【学名】Citrullus vulgaris Schrad

知識

画像の説明

ウリ科の一年生草本で世界各地で広く栽培されています。

原産地はアフリカ中部。
当初エジプトで栽培され、アフリカ、インドに伝わり東南アジアを経て11世紀に中国へ。日本へは安土桃山時代に到来しました。

種子には脂肪油が20%含まれている。

料理

すいかは実を食するほか幼果や果皮を砂糖漬けやみそ漬けなどにします。

中華料理では種子を塩で炒ったものに味付けをして、酒の肴や菓子として皮を外して食べます。

西瓜子(シーゴウズ)、黒瓜子(ヘイゴウズ)と呼ばれます。

西瓜の種茶の作り方(2~3人分)
血糖値のコレステロールを下げ、動脈硬化を予防します。

①西瓜の種を20粒ほど香りが出るまで炒ります。
②炒った種をすり鉢などですり潰します。
③急須に入れ熱いお茶を注いでいただきます。

薬理

栄養成分はタンパク質、脂質、不飽和脂肪酸、ビタミンB6、葉酸、カリウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、マンガン、特にモリブデンと銅が多く含まれています。

植物脂肪には血中コレステロールを下げる働きがありビタミン類は夏バテ防止に効能があります。

種子は漢方では強壮、止血、のどの痛みに効能があります。

果汁のエキスは「西瓜糖」と呼ばれ腎臓炎に効能があるとされます。

スイカには他の野菜や果物にはほとんど含まれていない美容成分シトルリンと呼ばれるアミノ酸が含まれています。シトルリンは血管を若返らせ、血流を改善する作用がある他、抗酸化作用やコラーゲンの分解を抑え、肌を保湿したり、紫外線から肌を守り、血色の好いむくみの少ないスッキリした美肌を作ります。

西瓜糖の作り方
喉の痛みや腎臓炎の民間療法薬です。
①西瓜の果肉を絞ります。
②絞った果汁を鍋に入れ弱火で煮詰めます。
③水あめ状になったらできあがりです。

すぱいすマーケット

全国一律何個でも送料100円でお届けします!
☟ご注文は   をクリック

ウォーターメロンシード・ドライ
スイカの種

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional