スパイスを使ったオリジナルスパイス、オーダーメイドスパイス、スパイスクッキングの専門店です。

エルブドプロバンス

BONGAマスターのスパイスうんちく

更新日2015.7.31a:1311 t:1 y:1

エルブ・ド・プロバンス

【仏名】Herbes de Provence
【別名】エルブ・ド・プロバンス/エルブ・ド・プロヴァンス

知識

フランスのプロバンス地方のハーブという意味です。

古くからプロバンス地方の料理に使われてきたブレンドスパイスで、もともと南仏の家庭の庭に生えていた、シソ科やセリ科の植物の生をひと括りにして、魚肉の料理に加え、臭い消しや香りづけとして使用されてきました。

1970年代になって一般的に知られるようになり、乾燥させたスパイスをホールまたはパウダーにして使用されることが多くなりました。

タイムセージフェンネルローズマリーセイボリーバジルラベンダーなどが主に使用されますが、特に決まった調合比はなく、4~5種類を好みや料理に合わせてブレンドされて使われます。
数種類のスパイスをブレンドすることで、個々の特徴的な香りが深みのあるマイルドな香りになり、スパイス料理初心者の方でも失敗なく使いやすいでしょう。

辛味はなく消臭、香りづけの役割をするブレンドスパイスです。

本格的な南仏料理の風味付けや彩りを添えることができます。

料理

ラタトゥユ

魚肉類の臭みを抑え、爽やかな香りをつける効果があります。

魚肉のグリル料理、シチュー、ブイヤベース、ラタトゥユやポトフなどの煮込み料理の他、卵や乳製品を使った料理に使用されます。*☝クリック

グリル料理やバーベキュー、香草焼きには塩、ペッパー、ニンニク、オリ-ブオイルなどと食材にあらかじめまぶしてからローストします。
スープや煮込み料理、その他の料理には料理の途中に少量を加えて使用します。
出来上がったスープに少し振りかけるだけで、上品で複雑な香りを持つ南フランス(プロバンス)風スープができます。

すぱいすマーケット国内どこでも何個でも送料100円でポスティング

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional