スパイスを使ったオリジナルスパイス、オーダーメイドスパイス、スパイスクッキングの専門店です。

ゴーヤのココナッツカレーの作り方

OPEN ざ・キッチン  ご家庭で作れる添加物ゼロのスパイスクッキング

更新日2014.6.15a:2245 t:2 y:1

ゴーヤのココナッツカレーの作り方    

辛さモード★★---/カロリー173kcal(1人分)

画像の説明

ゴーヤ(苦瓜)にはモモルデシンという苦味成分が含まれ、胃液の分泌を促して食欲を増進させます。

また肝機能を高め血糖値を下げてくれます。

その他ビタミンCやカリウム、マグネシウム、カルシウムも豊富で
夏バテ解消にはピッタリ!

使用するスパイスとの相乗効果でその効能はさらにグレードアップ!

苦節10年、ゴーヤを使ったスパイス料理がなななかうまくできなくて、やっと納得する味に・・・

ゴーヤの苦味をスパイスが引き立ててしまい、苦辛い味をココナッツミルクのマスキング効果でマイルドな程よい苦味に仕上げました。

ヘルシーなベジタリアン夏カレーとしてまたはビールのおつまみにも驚くほどピッタリ合います。

ご用意ください(2~3人分)

画像の説明

ゴーヤ(苦瓜)・・・1本

植物油・・・大さじ2

おろしショウガ・・・小さじ1

おろしニンニク・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/2

砂糖・・・少々

ココナッツミルク(缶)・・・250cc

ココナッツミルクパウダー使用の場合は
ぬるま湯220ccに対し30gのパウダーを溶かして使用します。

スパイスA

ブラウンマスタードシード・・・小さじ1

スパイスB

BONGAガラムマサラ・・・大さじ1

レッドチリパウダー・・・小さじ1/2

ターメリック・・・小さじ2

Let's Cooking

画像の説明


ゴーヤは縦半分に切って、種とワタを取り除き5ミリほどの厚さに切り30分ほど水にさらし、ザルに上げ水を切っておきます。


フライパンに油を温めスパイスAを入れ、フタをしてスパイスのはじける音がし始めたら火を止め、音がおさまったらニンニク、ショウガを加え、弱火で香りが立つまで炒め①のゴーヤを加え軽く火が通るまで炒めます。


②にスパイスBと塩、砂糖、最後にココナッツミルクを加え、弱火でフタをし、焦げ付かないように時々かき混ぜながら全体的にとろみが出るまで煮込んで出来上りです。

すぱいすマーケット

全国どこでも何個でも送料100円!メール便にてお届けします*詳しくは商品名をクリック

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional